北欧の布あそび

洋裁をはじめたきっかけ


ひとつの大きなきっかけになったのはやっぱりスウェーデンに行ったこと。
素敵なデザインのものが町中にあふれていて見るものすべてが「カワイイ」国、スウェーデン。
でもだからといってみんな新しいものばかりを追い求めない。
自分のおじいちゃん、おばあちゃんが使っていた家具や食器を大事に使う。
だんなさんが赤ちゃんのときに使っていたゆりかごを今度は自分の子供に使う。
町にはセカンドハンドがあふれていて、若者がふらりと立ち寄る。

そして伝統的な手工芸に親しむ人が多い。
私が通ったfolkhögskolanでは下は18歳、上は70代のおばあちゃんまでいた。
子育てや仕事真っ最中の30代、40代の主婦も「ちょっと休憩」といって1年とか2年とか手工芸に親しむ時間を持つ。
もちろん職場も夫も理解を示してくれる。

スウェーデンも便利でお金を出せばすぐに何でも買える先進国だけれど、手仕事の大切さ、古いものを大切にする気持ちは若者や小さな子供にもしっかりと根付いていた。
そういうのっていいな~と思い、いつか手仕事の大切さを伝える仕事をしたいと夢を持ち続けている私。
ここ三田という土地で少しづつ手仕事の輪がひろがればいいな~と願っています。
d0164898_1432257.jpg

[PR]



by rosagris | 2010-06-14 14:37 | てづくり

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

刺繍のコンパクトミラー
at 2017-08-20 17:33
久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧