北欧の布あそび

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧




静寂に身を包むこと

d0164898_15404644.jpg


春は新緑の季節。
こちら、私の大好きな菩提樹の葉。
お庭が大きければ、菩提樹の木陰で涼むような優雅な暮らしがしたいです・・・。

さてさて、遅ればせながらみなさん連休はどのようにお過ごしでしたか?
我が家は初キャンプを体験しました。
天気はあんまり・・・でしたが息子は楽しかったようで、テントの中で興奮しまくってなかなか寝付けなかったようです。
d0164898_15561415.jpg

森の中で静寂に身を包むというのは感覚が研ぎ澄まされるのでしょうか。
森からパワーをもらったような気分です。

森といえば、スウェーデンは「森と湖の国」です。
スウェーデン人はそんなにお金持ちじゃなくても夏をのんびり過ごすためにサマーハウス(別荘)を持っている人が多いです。
それも森の中や湖のほとりなどであえて電気のないような不便な生活を好む人も・・・。

持っていくのは読みたい本のみ・・・。

さてそろそろ夏の計画を立てましょうか・・・。
d0164898_1557016.jpg


http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-05-18 16:02 | 日常

ラミネートバッグインバッグ

d0164898_20385546.jpg

5月のグループレッスン「ラミネート バッグインバッグ」のお知らせです。

6月になると梅雨に入ってしまうので、5月中のグループレッスンで扱いたかった「ラミネート生地」。
これは「縫いにくい」と評判(?)です。

ただ、便利な点もいっぱいあるのでぜひ縫い方を覚えてください。


・雨の日などに便利(これからの季節プールバッグにも!)
・縫い代の処理がいらない
・裏地や接着芯もいらない
・しっかりしているので形がかっちりする などなど・・・。

今回はバッグインバッグのサイズを大・中と2種類ご用意しましたのでお好きなほうをお選びください。
(写真はどちらも大サイズです。)

今回はグループレッスンですがすべてミシン縫いになります。
ですのでKNYTAでミシン縫いをしたことある人のみがグループレッスンの対象になります。
KNYTAでミシン縫いはしたことないけれどもラミネート生地を縫ってみたいという方は「マンツーマンレッスン」もしくは「2人レッスン」でお申し込みください。

日にちはご自分のお好きな日にちでお申し込み出来ますのでご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

こちら。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-05-07 20:56 | お知らせ

北欧の音楽がお好きな方へ

d0164898_217539.jpg

私は音楽のこと、全然詳しくありませんが、スウェーデンで出会った人たちは「音楽関係」の方が多いんです。
その中のお一人、里子BERGERさん。
なんと大学でスウェーデン人に日本語を教えながらご自分でCDを製作するレーベルを持っていらっしゃる、というお方です。
現在は大学を退職され、音楽1本に絞られているそうですがとっても精力的に活躍されてます。

私も向こうにいる間、いろいろなコンサートの情報なんかを教えてもらい、(無料または格安で行けるコンサートが結構いっぱいあるんですよ!)クラシックに無縁だった私も足しげく通いました。

結果、「音楽のある生活は素晴らしい!」ということを身をもって体験できたというか、楽器が弾けたり即興でセッション出来たりする人はもっと楽しいんだろうな~という少しうらやましい気分にもなりました。

さてさて、そんな里子さんが5月にはるばるスウェーデンから皆さんを引き連れて日本公演を行います。
残念ながら近畿地区ではありませんが、関東・中部・中国地方を回られます。
クラシックにも縁のない方にも楽しめる内容になっているようですのでぜひチェックしてみてください。
(中には無料のモノもありますよ!)
コンサートのことについては里子さんのブログに詳しく書かれています。こちら

北欧の音楽ってなかなか聞くチャンスはないと思います。
本来は昨年に行う予定だったそうですが大震災の影響で今年になっています。2年ぶりの公演となると思いますのでお近くの方はぜひ。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-05-04 21:25 | スウェーデンのこと

着々と・・・(生徒さんの作品)

d0164898_2117249.jpg

手縫い教室に通ってくださっている生徒さんは、手縫い+時々ミシンでご自分の作りたいものを作っていらっしゃいます。

やっぱりその方たちは普段いろいろなモノを手縫いで練習しているためか「早い!」です。
この「早く仕上がる」というのは縫いのスピードが速いというよりかは「理解力が身についてきている」ためだと思われます。

最近は手作りブームでいろいろな洋裁本が次々と発売されています。私もお勉強のために出来るだけ新刊の洋裁本はチェックしています。
ほんと写真も素敵で「作ってみたい!」と思われる方、多いと思います。
ですが、写真はとっても素敵なのですが、作り方はとってもシンプルに書かれているものが多いです。
ページ数の関係とかいろいろあると思うのですが、みなさんそこでつまづいてしまうのです。

ですが1年以上手縫い教室にこられている方はそのつまづきがダントツ少ないです。そして今となっては「家のミシンでは縫えないから」という理由で教室でミシン縫いされている方が多いです。ほんと継続は力なり!を
実証されているというか、私もうれしい限りです。

ではいろいろご紹介します。
トップの写真はがま口バッグ。私が持っているがま口バッグをもとに型紙を作り、生徒さんが仕上げられました。なんとご自分用とお母様用に2つまとめて縫われました。地道に「初心者さんのための角がま口」→「捻り口のがま口ポーチ」と進んできたから出来る技、といえます。
持ってみるとこんな感じ。雑誌なんかも入る大きさなんで便利なんですよ。(マンツーマンレッスン2~3回、個人差があります。)
d0164898_21384332.jpg

そしてお次は長そでボーダーTシャツ。
ニットはロックミシンを使って縫うのですが、家にロックミシンがないという方が多いのでニット縫いはひそかな人気です。また140cmとか150cmという微妙なサイズの子ども服で趣味のよいものは意外と少ないんだそうで・・・。このようなボーダーTなら男の子でも女の子でもいけそうだし、兄弟・姉妹・親子でおそろいなんかも楽しいかもしれませんね。(マンツーマンレッスン1~2回)
d0164898_2149251.jpg

親子おそろいの生地で違うタイプのスカートを作られた方も。大人用はティアードスカート、子ども用はギャザースカートですがこのギャザーはゴムカタン糸を使用しています。
このように2種類作るとそれぞれ勉強になって今度は大人用のギャザースカート、子ども用のティアードなども難なく作れるようになりますよ。(マンツーマンレッスン2~3回)
d0164898_21474836.jpg

最後、なぜだか写真が取り込めなかったのですが、雨の日用のバッグにとラミネートでショルダーバッグを作られました。このラミネート生地、とにかく縫いにくいです。
でも頑張ってとっても爽やかかばんが出来上がったのですが、すいません。内側を写した写真のみで・・・。
d0164898_21545685.jpg

このラミネートの縫い方は5月のグループレッスンに登場します。難しいので一度でもKNYTAでミシン縫いをしたことがある方のみ対象となります。
ちゃっかりと宣伝してしまいましたが、よろしくお願いします~。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-05-02 21:15 | 生徒さんの作品

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04
おけいこバッグ
at 2016-04-20 02:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧