北欧の布あそび

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧




受注販売もしています。

d0164898_1425579.jpg

これは以前購入したYTA.(イータ)の生地の余り布を使って作成したポシェットです。
いつも手ぬぐいバッグの革の持ち手などでご協力頂いている東屋さんにお願いしてサンプルを作成していただきました。

「サンプル」というのは、いつかワークショップでこのポシェットを作ってみたいと思っているからです。
ポシェットはやはり普通のトートバッグよりも難しいので、まず形を作って頂いたのです。

出来上がってみるととても使い心地がよくて私も毎日のように使っています。
ポシェットなのでお財布と携帯、ハンカチが入る程度ですが両手が空くのでとっても便利なんです。
旅行のときにも連れて行きましたよ。

このサンプルというか私物化しているポシェットを気に入ってくださった方からさっそくご注文。
ちょうどあと1つ同じものが作れそうなサイズの布があったのでさっそく作成、お渡しするととっても喜んで頂けました!

同じ布でスマフォケースもという注文も合わせてオーダーくださいました。
d0164898_14125547.jpg

こちらのポシェット、肩紐の部分は取り外しができるようになっており、外すとクラッチバッグとしてもお使いいただける優れモノ。
d0164898_1414619.jpg

内布はこんな感じ。
d0164898_14264224.jpg


こちらの商品、ワークショップとして登場するのはまだ先になりそうですが、受注販売という形でオーダー受け付けております。

ご興味ある方はお値段など気軽にお問い合わせくださいませ。→こちら。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-04-29 14:20 | KNYTAの商品

初・しまなみ海道

d0164898_0151948.jpg

少し前ですが、「しまなみ海道に行ってみたい」と思い立って、旅行に行きました。

以前教えてもらった「タオル美術館」にも行ってみました。
タオル=今治は今でこそ定着した感がありますが、ここまで定着させるのはいろいろな人の努力があったんだろうな~と想像できます。

今治タオルプロジェクトは今でも脈々と受け継がれている、そんな印象です。

そしてズバリ感想は「行ってよかった!」です。(オススメですよ!)

タオルなんてなんでもいいやん!と侮るなかれ。私は洋服や小物に使う布はいろんな柄ものが好きなんですがタオルとかシーツとかって素材のよい無地ものが好きなんです。
でも限りなくシンプルで上質なタオルってなかなかないんですよ。

そんな私がまとめ買いしたくなるようなほれぼれしたタオルがたくさん今治にはあるんです!

そして訪れた時期はちょうど伊予かんや甘夏などかんきつ系の収穫期。レンタサイクルで島から島へ橋を渡り、そのほとんどはミカン畑・レモン畑で埋め尽くされています。
春の新緑と黄色やオレンジの果実とのさわやかな配色はしまなみ海道ならではの景色ではないでしょうか。
d0164898_0362017.jpg

晴れているとこんな景色が見れますよ。

そして旅といえば欠かせないのがおいしい食事。
瀬戸内海は魚介類が新鮮でおいしいです。
d0164898_0395646.jpg

四国の魅力にちょこっと触れ、もっともっと行ってみたいところが増えました。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-04-28 00:46 |

子どものための手芸クラブ (下に募集要項あり)

d0164898_337931.jpg

私が家で教室を始めたときからひそかにずっと思っていたことがあります。

それは「子どもに手芸を教えたい。」ということ。

今までは春休みや夏休みに「親子手芸教室」を開催していたのですが、、、。
これまではあくまで親子参加をお願いしていました。理由は針やはさみなど危険なモノをたくさん使うので、という理由でした。

しかし先日ふとした働くママさんとの会話で思ったことがあります。
それは、学童が終わった後(小学校4年生以上)の子どもを家で一人でお留守番させるのが心配・・・というお話。

そうなんですよね。働いている親御さんのいるお子さんのための学童保育って3年生までしかないんだそうです。
私は自分の子どもがまだ小さいのでそのようなことを考えたことがなかったのですが、親御さんにとっては心配ですよね・・・。

そこでふと思ったこと。私は幸いにも自宅でお仕事しているので何か協力できれば、という思いと前々から思っていた「子どもにも手芸や洋裁に親しんでもらいたい!」という思いとがリンクしたのです。

洋裁教室は特に年齢制限など設けていませんが、今までは漠然ともし受け入れるとしても小学校高学年ぐらいからかな~なんて思ってたんです。
でも上記のことを踏まえ、小学校2年生以上であればお子様のみをお預かりする形にしたいな~と思うようになりました。
手芸は誰にでも出来るもので難しくはないのですが、他の習い事に比べるとまとまった時間が必要です。
でもいいところはおしゃべりしながら出来ること。
手を動かしながら、他の人とおしゃべりする、そしていろんなアイディアをどんどん出して自分の創造力を発揮してもらえる場を作れれば・・・と思っています。私はそのお手伝いをすることができれば・・・そんな教室を目指しています。

今のところお子様向けのプログラムは以前の親子教室でさせてもらった

ヘアアクセサリー作り
指編みのシュシュ
刺しゅうでミニバッグ作り

なんかがあります。
その後のプログラムは本人のご希望とか難易度とかを考えながら追加していければ、と思っています。(例:お人形のお洋服を作りたいなどでもいいです。)
体験として1回のみでもO.K.ですし、他の習い事のように週に1回などと決めていただいてもO.K.です。
継続して来てくれる子には続きものの課題もご用意するつもりです。(パッチワークや編み物など)

***募集要項**************************

・月、水、金でご希望の日にち 15時半~17時半
    (夏休みなどの学校のお休み時はお時間ご相談に応じます。)

・1回1600円(市販のクッキーなどの簡単なおやつ・手芸材料費込)
    (体験レッスンは1回分のお支払い、その後は月謝前納制・お休みの場合は可能な限り振り替えをいたします。)

・定員:小学校2~6年生 5人まで


・場所:三田市ゆりのき台5丁目(詳しい場所はお問い合わせの後にお知らせいたします。)

*************************************

時間は15時半~17時半としていますが、間に1回おやつ休憩をはさみます。
市販のクッキーとお茶などの簡単なものになりますので、食べれない方はご持参という形でお願いします。

また学校の時間割のご都合などで15時半に来れないお子様は16時までに来てくだされば、と思います。
逆に低学年のお子様は16時半など早めの時間に切り上げてもらってもかまいません。

(尚、おやつご持参・16時~参加などの場合も料金は一律1回1600円とさせていただきます。)

手芸の題材としましてはお子様向けのプログラムをご用意しますが、参加されるお子様の年齢やそれぞれの個性などにより進度に差が付いてくると思われます。
なので1日行けば必ず1つ完成するという形ではなく、続きを次回にまわしたりするようになると思います。

曜日は基本月、水、金にいたします。月に1回〜4回までお好きな回数を選んでもらいます。予約制になりますので、お好きな日をご指定くださいませ。

(初回はトップの写真のヘアアクセサリー作りになります。時間内で1~2個完成させることができます。)

入会金・年会費は無料です。
ご興味ある方は是非お問い合わせくださいませ。→お問い合わせはこちら。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-04-20 03:34 | 子ども手芸教室

刺しゅうワッペンのハンカチ

d0164898_12265945.jpg

手芸やさんなんかによく売られているワッペン、手作りできるってご存知ですか?

ワッペンのいいところは既成のものにワッペンを付けるだけでオリジナルになるというところ。

普通、刺しゅうは布に直接刺していくことが多いので、例えば既成のスモッグなんかに刺しゅうしようと思うと
布が大きくて扱いにくいです。
そういう場合は刺しゅうでワッペンを作ってからアイロンで付けたほうが綺麗になります。

またワッペン作りのいいところは少しの材料やスペースででできるので、時間のあるときにたくさん作りだめしておくことができます。
それをハンカチに付けたり、シャツに付けたり、またはお子さんの幼稚園のバッグや帽子などに付けると目印となっていいですね~。

今回はハンカチに付けるのですが、このハンカチの端の処理の仕方も合わせてお教えしますので、盛りだくさんの内容になっています。この端の処理はシャツやブラウスなどの裾の始末の練習にもなりますので覚えて欲しいミシン技術の1つです。

ただ、刺しゅう、ミシンともに初めての方には少し難しいと思いますので、「刺しゅうタオル」修了者のみの受け付けとなっています。

ハンカチの大きさは40×40センチにしていますのでお弁当包みにもなります。
お弁当を包んでちょこっと刺しゅうが見えるととってもかわいいですよ。
d0164898_1239971.jpg

このような小さな枠で刺しゅうワッペンを作り、
d0164898_1240530.jpg

ハンカチに付けます。こちら生徒さんの作品ですが、素晴らしい出来栄えです。
d0164898_13263780.jpg

母の日のプレゼントなどにいかがでしょうか?
http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-04-16 12:53 | 洋裁教室

ワンちゃんのお洋服

d0164898_0384065.jpg

しばらくの間、パソコンが使えず更新が滞っていました。

さてさてその間に着々と生徒さんの作品が出来上がっていました。
週に1回ぐらい来てくれてワンちゃんのお洋服を作っている生徒さん。
とってもかわいいお洋服ができました。上の写真が背中側になります。
d0164898_0412981.jpg

そしてこちらの写真がおなか側。

といってもあんまりわからないかもしれませんので、着用後のお写真はこちらを参考になさってくださいまし。


当たり前なんだけど、おんなじチワワちゃんでもいろいろ体格が違うのね~と勉強になりました。

そしてなんとなんと、次に作られたのはニットパーカー。
d0164898_0501178.jpg

ちゃんと袖と裾にリブを使った本格派です。
このリブを付けるのが初めての方には至難の業なのですが、綺麗に付きましたよ。
ワンちゃんの(特に小型犬)お洋服はなんせ小さいのでなかなか大変です。
ニット地はロックミシンで作っていきますので、袖周りなどの細かいところは難しいのですが、この完成をみると苦労も吹き飛びますね。
前回のワンピースではSサイズを作られたので今回は少し体格のいい子のためにMサイズを作られました。
(なんとお家には6匹もチワワちゃんがいるそうです!)
後ろ姿はこんな感じ。
d0164898_0551853.jpg


こちらの着用お写真もいつかアップされたらご紹介しますね~。

・ワンちゃんのお洋服を作りたい方は型紙や本をご持参くださいませ。

ちなみに今回参考にされた本はこちらです。
d0164898_0595181.jpg


http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-04-15 01:03 | 生徒さんの作品

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04
おけいこバッグ
at 2016-04-20 02:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧