北欧の布あそび

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧




リベンジします!

d0164898_14183766.jpg

この前のグループレッスンに向けて作った「里芋のマンテカート」
レシピをぱらぱらとみていて、「これは絶対バゲットに乗せて食べたらおいしそう!」と勇んで作ったのですが・・・。
前日に出来上がり、味見して合格。
当日、朝にバゲットを買いに行くと・・・
バゲットがない・・・。お店の人に聞いてもバゲットの焼きあがりは遅い時間らしい。
(菓子パンはたくさんあったのに。。涙)

仕方なく、他のパンを買いましたが、やはり甘いパンだとこのディップのおいしさがいまいち伝わらない・・・。

その日の夕方、ゲットしたバゲットにのせて夕食に出すと
息子さんにも旦那さんにも好評でした。
それだけにレッスンに来ていただいた方に最高の状態でサーブできなかったのが悔やまれます。

いつかグループレッスンの時にバゲットとともにお出しし、リベンジするつもりです。

レシピはこちらにのっていますよ。
d0164898_14294753.jpg


http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-30 14:32 | 料理

キャラメル3つ

d0164898_15454654.jpg

本日のグループレッスンのキャラメルポーチ。
お3方とも北欧のビンテージ布を選んでくださいましたが、それぞれすごく素敵に仕上がりました。
星とめも、まつり縫いも、そして最大の特徴のキャラメルの包み紙のような横顔もきっちりと出来上がり、満足していただけたかな~と思っています。
正面からみたらこんな感じ。
d0164898_164966.jpg


グループレッスンのいいところは他の方の作品をみることができることです。
この布を選んだらこんな風になるんだ~というのが頭の中だけでなく、実際に見ることでより鮮明になります。
これが後々、自分で何かをデザインしていく基礎になっていくのです。

手を動かした後は、ランチでリラックス。
今日はいろんなハーブを使った「ハーブランチ」にしました。
もう夏野菜も終わりかな?
d0164898_1612745.jpg

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-27 16:09 | 生徒さんの作品

もう明日のことなんですが・・・(キャラメルポーチ)

d0164898_13541725.jpg

お知らせがずいぶん遅れましたが、明日の手縫い教室は「キャラメルポーチ」です。キャラメルポーチって何?とお思いの方多いと思います。
これは横から見たらキャラメルの包み紙のように見える立体的なポーチのことです。
とても簡単な方法でマチを作ることができますので一度ぜひ体験してみてくださいね。
コロンとした形がとてもかわいく、また見た目の割には収納力があります。

今回のメインの練習はファスナー付け。裏地つきのスカートやパンツなどにファスナーを付けるときに使う技法「星止め」の練習がメインですが、ファスナーを付けるときはどちら側から付けたらよいか、とか何センチのファスナーには布の幅は何センチ必要か?とかの基本をお教えします。
たぶん終了後は「手縫いでポーチって意外と簡単」と思って頂けると思います。

こちらは一度「カードケース」で平面にカーブのファスナーつけをしたことある方が対象になっていますのでご興味ある方はご連絡くださいね。

初めての方は刺し子ふきんをしていただきます。

また、今回のキャラメルポーチも北欧やオランダ・ドイツのビンテージの布の中から選んで頂くことも可能です。(+500円)
(見本のブルーベリーのポーチはスウェーデンのビンテージ布使用。)
d0164898_14928.jpg

横から見たらこんな感じです。キャラメルみたいでしょ??

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-26 14:12 | お知らせ

YTA.の新作

d0164898_17194934.jpg

YTA.の布の中にあるYRA(イーラ:直訳はめまいとか恍惚の意)はふわふわゆらゆらと漂うイメージ。
そのYRAに新色が出ました。緑と青のとてもさわやかな色です。
この爽やかさを存分に生かすキッチン小物を製作しました。
地色が白なのでどんなお料理にも生き生きとして見えると思いますが個人的には真っ白な器に色鮮やかなサラダなんかを合わせると一番引き立つのではないかな~と思っています。
d0164898_17294141.jpg

写真上のランチョンマットや
d0164898_17274392.jpg

テーブルランナーとカフェマット、
d0164898_17284065.jpg

大人用シンプルエプロン。
この甘すぎない絶妙な色合わせがこの布最大の特徴です。

このYRAという柄が最高に引き立つのは、布をめいいっぱい使うテーブルクロスやカーテンがお勧めですが
ほんの少しエッセンスを取り入れたい方にはランチョンマットやカフェマットがお勧めです。

ご注文、お問い合わせはこちらまで。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-22 17:37 | KNYTAの商品

うれしい言葉

d0164898_13314478.jpg

先日、三田市のあさひ幼稚園での刺し子講習会を無事終えることができました。
私も大勢の人を一度に教えるという経験がなかったのでドキドキしましたが、みなさん真剣に聞いてくださって、また集中して取り組んでくださったため、あっという間に2時間が過ぎてしまいました。

やってみるとわかるんですが、刺し子って意外と奥が深いんですよ~。
お裁縫の基礎がぎゅっと濃縮されている感じです。

さてさて、その際に参加者の方に書いていただいたアンケートがうちに届きました。
みなさん、ポジティブに楽しんでくださった方が多く、私もうれしくなりました。
 
「最初は思ったより難しい」
「慣れてくると楽しい」
「糸選びが楽しかった」
「手縫いのよさが味わえた」という意見がとてもたくさんありました。

そうなんです。手縫いにしか出せない温かみ・・・これは何事にも代えがたいものです。
そして手縫いの良さはもう一つ。おしゃべりしながらできることです。
ミシンではそうはいきません。

お教室に通ってくださっている生徒さん(刺し子は2回目)の言葉ですが、
「2回目はうまくやろうとか思わずにただ早くしよう、と思って刺しただけなのに格段にうまくなってました。」

一番うれしい言葉です。
まさに継続は力なり。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-20 13:42 | 洋裁教室

本日のランチ

d0164898_17365562.jpg

今日は洋裁教室のグループレッスンの日でした。
平日グループレッスン(ブログにアップした日 or  5人でまとめてお申し込みの時)ではランチ付きレッスンにしています。(平日レッスンに1~4人でお申し込みの場合はランチなしのレッスンになります。)

お料理は全然オリジナルではありませんが、本日のランチは夏野菜スープカレーです。

こちらスープとして飲んでいただいてもいいし、写真のようにご飯にかけて食べていただいてもおいしいです。
本当はお野菜は揚げたてがおいしいんですが、、、。

私もグループレッスンがあるときは当日のお天気とかいろいろ考えてレシピ本を見ながらすこーしだけ新しい発見があるようなメニューにすることが多いです。

今日のレシピはコウケンテツさんの「鶏本」から。

本日の新発見は、『カレースープにレモンをかけるとおいしい!』です。
もちろんそのままでもおいしいんですが、レモンをかけるととっても爽やかな味に変身します。
皆さんもお試しあれ。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-15 17:46 | 洋裁教室

暑い日・・・

d0164898_17245374.jpg

こちら、窓の外に吸盤で張り付けるタイプの外気温計。
友人のブログで紹介されていて、かわいい~と思って購入。
(スウェーデンのヨテボリの空港に売っているそうです。)

向こうは冬はほんとに外は寒いのに家の中はとっても温かい。なので家の中の気温と外の気温とを計れるような温度計を窓辺に置いている人が多いです。
それをみて「今日は寒いね。今外は〇〇℃よ~。」なんて会話がよくありました。

しかし今日は暑い・・・。
気温は・・・
d0164898_17324243.jpg

なんと34℃!
暑いはずです・・・。

こちらの温度計、某ハウスメーカーの営業さんが大変お気に召したようで、「ぜひ購入したい!」と。
たまたまチャンスがあったので持って帰ってきました。
もしご興味ある人(気長に待てる人)いらしたらおっしゃってくださいね~。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-14 17:43 | 日常

中崎町

d0164898_11594522.jpg

梅田から歩いてすぐなのにレトロな街並みが残っている中崎町。大阪に用事があると必ず寄っています。
小さな小さな昭和の長屋にこだわりのお店が点在。
私が手ぬぐいバッグによくつかわせてもらっている手ぬぐい屋さんの本店も中崎町にあります。

昨日の大丸の帰りにここでランチを食べぶらぶらしているといいお店を見つけました。
d0164898_1235530.jpg

店内には北欧ヴィンテージの食器や・・・
d0164898_1264485.jpg

布たち。
d0164898_128859.jpg

家に連れて帰った布たちはこちら。
ばねポーチやキャラメルポーチの材料にいかがですか?

d0164898_12101059.jpg


http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-13 12:12 | お気に入りのもの

北欧の手しごと展へ

d0164898_1146657.jpg

大丸梅田店で開催していた「北欧の手しごと展」に行ってきました。
今回の企画は北欧の手工芸を日本に紹介した第一人者である山梨幹子先生が主催するヤマナシヘムスロイドの40周年の記念に合わせた企画です。ありがたいことにKNYTAの商品もショップに置かせて頂きました。

おもに刺しゅう・織物の展示でしたがその手仕事の素晴らしいことと言ったら!!
一体この作品を作るのに何日いや何カ月?何年?かかるのでしょうか・・・。本当に美しく繊細・・・。
クロスステッチの作品が多かったですが、本当にすてきなものばかり。
「こんなの仕上げたら一生の宝物だよね。」というような作品ばかりです。
刺しゅうはだれが見ても手で一針一針仕上げたもの、というのがわかるだけに貴重でそして温かみがありま
す。
私も自宅でクロスステッチの初歩を教えていますが、大きな作品も基本は同じ。基本をコツコツコツコツ続けるとだれもが立派なアーティストになれるところがクロスステッチのよいところかな~と思います。

私も刺激され、デンマークのクロスステッチの図案(クリスマスのもの)を購入。
d0164898_12191336.jpg
d0164898_12193670.jpg

まだ9月ですが時間のあるときにコツコツ作っていこうと思います。
こんなに暑いのにクリスマス?と思われる方も多いと思いますが、手仕事に慣れ親しんでいる北欧の人たちはクリスマスに向けてコツコツと夏から準備するそうです。
なので刺しゅう糸や図案などの材料が売れるのは夏なんだとか・・・。
向こうの方は長ーい夏休みに1年にやりたいこと(読書とか手芸とか)をしてのんびりと過ごすのだそうです。そのため自然いっぱいのところにサマーハウスを所有している方も多いです。

貴重な文化はこういうライフスタイルによっても守られているんですね・・・。

北欧のクリスマスモチーフはかわいいですよ~。
クロスステッチご興味ある方はぜひ。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-12 22:05 | お知らせ

ビンテージ布のばねポーチ

d0164898_16314814.jpg

私が洋裁をはじめたきっかけ、それは北欧の布の美しさに魅せられてしまったから。
知れば知るほど奥深い布の世界。布を作ってみたい、という思いから織物の学校に通い始めたり、友達と一緒に夜間の洋裁講座に通ったり・・・。

そうやっていろいろな技術を学びながら古いものの素晴らしさにも惹かれ、コツコツと集め始めたビンテージの布。
ビンテージの布は本当に味があり、深みのある美しさがあります。
今まではもったいなくてはさみを入れるのをためらっていたのですが、ある方のアドバイスで「この布でポーチを作ってみたらかわいいと思うよ。」と。
思い切って作ってみたら、本当に素敵なものが出来上がりました。

この思いを共有したいな、と思い手縫い教室で時々はビンテージの布を選んで頂くことができるようにしました。
今までも小さなはぎれなんかは使って頂いていたのですが、ポーチなどの大きなものでも選んで頂けるようになりました。
ほんと、出来上がるとうきうきしますよ。
ビンテージとの出会いは一期一会。
お気に入りの布を見つけてくださいね。
d0164898_16415635.jpg

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-09 16:46 | 洋裁教室

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04
おけいこバッグ
at 2016-04-20 02:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧