北欧の布あそび

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧




キキの服

もうすぐハロウィンですね。
ハロウィンといえば”仮装パーティー”ですね~。
昨日は娘さんのハロウィン用のお洋服を縫いに来てくれました。

イメージは”魔女の宅急便の主人公キキ”

襟元にふんわりたくさんギャザーを寄せて後ろでリボン結びするワンピース。
とってもかわいく仕上がりました!!
こちらが前
d0164898_831640.jpg

こちらがリボン結びがポイントの後ろ
d0164898_833027.jpg


ハロウィンパーティー当日が楽しみですね!私までわくわくしてしまいます。

~お知らせ~

洋裁教室ではこのようにマンツーマンレッスン(手縫い・ミシン縫い)もお受けしています。
来年の3月まではお試し価格で

10:00~12:30 もしくは 13:00~15:30の2時間半で1500円+材料費(ランチなし)です。(時間はご相談に応じます)

またグループレッスンではハサミや針、アイロンなど危険なものがたくさんありますのでお子様連れはご遠慮させて頂いているのですが、このマンツーマンレッスンに限り、1歳未満のお子様のみ同伴O.K.とさせていただきます。

育児の息抜きにいかがですか~?
[PR]



by rosagris | 2010-10-09 08:46 | 洋裁教室

CHECK & STRIPE

d0164898_9501218.jpg

まえまえから時間が出来たら行こうと思っていたお店。「CHECK & STRIPE
神戸の北野坂のあたりにあります。

ここはオリジナルの布のほか、リバティの布なども扱っていて手作り好きにはたまらないお店だと思います。
たまたまホームページをのぞいたら、あの人気スタイリストの伊藤まさこさんがプロデュースした「&」のお洋服の受注販売が9月15日から始まっているというのでいってきました。
よいものをた~くさん見てきた伊藤まさこさんが「良い」と思うお洋服ってどんなものだろう、とすごく興味があったのです。
それらがこちら。
d0164898_100188.jpg
d0164898_100364.jpg

リバティの布(タナローン)をぜいたくに使ったシンプルなお洋服です。
リバティの布はほんと高級品ですが、一度触ってみるとその品質がわかると思います。綿なのに絹のような手触りなんです。この手触りは細い細ーい綿糸を使っているから。これは確かアフリカ大陸のタナ湖という湖の近くでとれる綿を使わないと出せない風合いだと聞いたことがあります。
このタナローンで作ったプリーツスカートは本当に美しかったです。お値段もそれなりにするので、布だけでも同じものが欲しいと思ったのですが、お店の人に聞くと、同じ布は西宮阪急一階にあるcheck & stripeの姉妹店「& FLOWER」でお取り扱いがあるそうです。
お店の中には布だけでなく、ボタンやワッペン、またぬいぐるみやミニトートのキットなども売っているので手作り初心者の方にもお勧めです。
それでは少し店内を・・・。
d0164898_10122876.jpg
d0164898_101310100.jpg

こちらのバケツ型トートは布を買ったらおまけに型紙をくれたので作りたい方は言ってくださいね~。
d0164898_10151792.jpg

最後に私の買ったもの、コーデュロイの布とボタン、そして「伊藤まさこさんデザインの型紙」。
「&」のお洋服は買えなかったけれど、この型紙を使って自分のワンピースを作ってみたいと思います。
d0164898_10201335.jpg

[PR]



by rosagris | 2010-10-01 10:22 | お気に入りのもの

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

刺繍のコンパクトミラー
at 2017-08-20 17:33
久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧