北欧の布あそび

カテゴリ:お気に入りのもの( 11 )




おうちのふく

d0164898_22404349.jpg
会社員をしながら一人一人にお洋服を作っている行司さん。
昔はこうやって家族の服を作っていたんだな、ということに気づかせてくれます。
それにしても行司さんの作られたお母様の服の数々が素敵すぎます!

インスタグラムはじめました。knyta.jpで検索してくださいね〜。

[PR]



by rosagris | 2015-10-18 22:39 | お気に入りのもの

ひなのや

d0164898_13574171.jpg

パン豆ってご存知ですか?なんとポン菓子のことを愛媛県ではパン豆と呼ぶそうです。

ひなのやさんは偶然知ったお店なのですが、この昔懐かしいポン菓子を作っておられます。

こどものころ、団地の広場にたまに来ていたポン菓子屋さん。自分でお米と砂糖、ゴミ袋(大きなビニール袋ってこれしかなかった:)を持って行って、「ボンっ」としてもらうとあら不思議・・・。
袋いっぱいのおいしいポン菓子の出来上がり。

子どもから大人まで大好きなお菓子、懐かしさのあまり購入してしまいました。

http://knyta.jp
[PR]



by rosagris | 2014-07-03 14:02 | お気に入りのもの

ぬうあむ手帖

d0164898_12574525.jpg

この本、ご存知ですか?図書館で偶然手にとったのですが、なんだかうちの洋裁教室でしていることと内容が似ていて(厚かましくてすいません・・・。こちらの本のほうが先かもしれないのに。)ご紹介したくなりました。
タレントの渡辺満里奈さんのかかれた手芸本です。
彼女も大人になってから「手作り」に目覚めた方で、手作りに関する雑誌の連載を4年ほどされていたようです。
「洋裁」だけでなく「編み物」や「刺しゅう」「刺し子」や「パッチワーク」までいろいろ挑戦しています。
作るものも服などの身につけるものやティーコゼーやバスマットなどの暮らし周りのモノ、こどものモノなど様々です。

これはまさに、私が皆様にご提案したい!と思っていることです。

人はそれぞれ毎日を忙しく過ごしています。それはお仕事のあるなしにかかわらず、です。
でもそんな忙しい日常の中でほっとできる時間を、自分の手を動かすことで作り上げることが出来たら・・・と思うのです。

もちろん、買ったほうが早いかもしれません。プロの作ったものの方がきれいかもしれません。

でも「作る楽しさ」は何物にも代えがたいもので、それは年齢がいくつになっても続けられる素晴らしいことです。
そして洋服づくりだけでなく、編み物や刺しゅう、刺し子などいろいろなことを一つの場所でご提案出来れば・・・とずっと思っていました。
またいろんな年齢の方と触れ合うことで様々な刺激、手作りに関する情報交換が出来たらなんて素晴らしいんだろう!と。
私の洋裁教室の原点はそんな理想を教えてくれたスウェーデンの国民学校です。
18歳から定年後の70歳ぐらいの方、そしてガンという病を抱えた闘病中の方まで様々な方が「手作りが好き」という思いで集まり、思い思いの作品を作っていく。先生はそのお手伝い、という感じ。もちろん基礎はきっちり教えてくださいます。
その基礎を教えてもらっているうちにみんなが「教えてもらったことを応用してこんなものを作ってみたい」という思いがあふれ出てきて、自分でどんどん作品を作っていくのです。そしてそのクラスメートの作る姿に刺激されて「私もこんなのを作ってみたい。」とか「どうやって作るの?作り方を教えて~」といった会話があちこちに飛び交います。

そんな素敵なオーラのある教室になれたらいいな、と常々思っているのです。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2013-05-10 13:45 | お気に入りのもの

なくてもいいけどあると便利なモノ

d0164898_8502416.jpg

この道具の名前はなんていうんでしょうか?
糸たて?毛糸たて?

洋裁や編み物をしているとしばし道具の大事さに気が付きます。
特に編み物や織物などさまざまな糸を使うものには特別な道具がいろいろあります。

編み物をしていると毛糸がころころ転がってしまい、また複数の色を使う場合なんかは糸が絡まったり・・・。
そんなときに写真のような糸をたてる道具があると糸同士が絡まらず、また毛糸自体も転がらないのでとても編みやすいです。

日曜大工が得意な人だとすぐ作れそうですね。

http://knyta.jp
[PR]



by rosagris | 2012-12-18 08:49 | お気に入りのもの

YTA.のクリスマス限定トレイ

d0164898_16115779.jpg

スウェーデンの伝統的な習慣に「フィーカ」があります。
このフィーカとは「お茶する」ことです。
働いている人でも午前10時ごろ、午後3時ごろにはフィーカの時間があってみんなコーヒーや紅茶、そしてちょっとしたお菓子をつまみながら20分ぐらい休憩するんです。
私が通っていた学校でも同じでフィーカの時間がありました。
これってとってもいい習慣だと思いませんか?
フィーカの時間が終わるとぱっと切り替えて仕事や勉強に戻るのです。

このフィーカの時にとても重宝するのがこの小さなトレイ。
私も毎日使っています。このトレイは一見プラスチックのようですが、実は白樺の木と布で出来ています。
でも表面はラミネート加工がしてあるので汚れてもさっとふき取るだけでいいのです。
私がいつもお世話になっているYTA.でもこのトレイを作っていまして、2012年のクリスマス限定バージョンがこちら。
d0164898_16194978.jpg

かわいいでしょ?
ご興味ある方はぜひお問い合わせくださいね。→

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-11-20 16:22 | お気に入りのもの

中崎町

d0164898_11594522.jpg

梅田から歩いてすぐなのにレトロな街並みが残っている中崎町。大阪に用事があると必ず寄っています。
小さな小さな昭和の長屋にこだわりのお店が点在。
私が手ぬぐいバッグによくつかわせてもらっている手ぬぐい屋さんの本店も中崎町にあります。

昨日の大丸の帰りにここでランチを食べぶらぶらしているといいお店を見つけました。
d0164898_1235530.jpg

店内には北欧ヴィンテージの食器や・・・
d0164898_1264485.jpg

布たち。
d0164898_128859.jpg

家に連れて帰った布たちはこちら。
ばねポーチやキャラメルポーチの材料にいかがですか?

d0164898_12101059.jpg


http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-13 12:12 | お気に入りのもの

ノスタルジー

d0164898_15454632.jpg

私はノスタルジックなものが好きで50年代~70年代の北欧の食器を集めていました。
その時代のスウェーデンはまさにデザイン最盛期。
スティーグ・リンドベリをはじめ、いろんなデザイナーが活躍したころ。
「生活の中にデザインを」という哲学の元、さまざまな工業製品に優れたデザインを取り入れていきます。
なかでも本当に生活に密着し、ほんとうにすばらしいと思うのは食器類。
実用・デザインともに◎。
そしてその頃のものはいまのものより少し小ぶりでそこが日本の食卓にもすんなりとあいます。
柄や形が様々でもその頃の食器をずらっと並べるととても温かみのある統一感がありなんとも言えず幸せな気分になります。

そんな今でも人気のあるヴィンテージの食器。傷のないものをそろえていこうと思うと、スウェーデン国内でも結構なお値段がします。
安く見つけようと思うとロッピス(蚤の市)めぐりをするのですが、これがなかなか大変でいいものが出ているときもあれば収穫がゼロのことも・・・。
そんな中でも比較的、手に入りやすいもの、それがカップ&ソーサーのソーサーだけが残ってしまったもの。
食器はやはり壊れ物ですから、きっとカップは割れてしまったのでしょう。
でもソーサーは残っている・・・。デザインは素敵だしどうにかしてこれを生き返らせることができないか・・・。

そのようにして生まれたのが写真のキャンドルホルダーです。
この柄は「MON AMIE(モナミ)」という柄でマリアンヌ・ウエストマンのデザインでとても人気のあるかわいらしい食器です。
彼女の描く絵は本当にのびのびとし、女性らしい感性があふれ出ているなといつも思います。
私も「モナミ」いいな~と思いながらも人気があるので結局てにいれることができず・・・。
今回、ご縁があって我が家に新しく仲間入りしました。

その清楚なたたずまいはかわいらしさの中にも凛としたものがあり和家具にも合いそうです。

これらのキャンドルホルダーの名前が「ノスタルジー」。
デザイナー・リルさんからのメッセージ 「遠い昔に忘れ去られた不揃いのお皿へ小さな愛を・・・」

署名もdesigned by・・・ではなく recycled by lill となっています。
そんなところに彼女のやさしさが感じられますね。
[PR]



by rosagris | 2011-05-30 16:28 | お気に入りのもの

CHECK & STRIPE

d0164898_9501218.jpg

まえまえから時間が出来たら行こうと思っていたお店。「CHECK & STRIPE
神戸の北野坂のあたりにあります。

ここはオリジナルの布のほか、リバティの布なども扱っていて手作り好きにはたまらないお店だと思います。
たまたまホームページをのぞいたら、あの人気スタイリストの伊藤まさこさんがプロデュースした「&」のお洋服の受注販売が9月15日から始まっているというのでいってきました。
よいものをた~くさん見てきた伊藤まさこさんが「良い」と思うお洋服ってどんなものだろう、とすごく興味があったのです。
それらがこちら。
d0164898_100188.jpg
d0164898_100364.jpg

リバティの布(タナローン)をぜいたくに使ったシンプルなお洋服です。
リバティの布はほんと高級品ですが、一度触ってみるとその品質がわかると思います。綿なのに絹のような手触りなんです。この手触りは細い細ーい綿糸を使っているから。これは確かアフリカ大陸のタナ湖という湖の近くでとれる綿を使わないと出せない風合いだと聞いたことがあります。
このタナローンで作ったプリーツスカートは本当に美しかったです。お値段もそれなりにするので、布だけでも同じものが欲しいと思ったのですが、お店の人に聞くと、同じ布は西宮阪急一階にあるcheck & stripeの姉妹店「& FLOWER」でお取り扱いがあるそうです。
お店の中には布だけでなく、ボタンやワッペン、またぬいぐるみやミニトートのキットなども売っているので手作り初心者の方にもお勧めです。
それでは少し店内を・・・。
d0164898_10122876.jpg
d0164898_101310100.jpg

こちらのバケツ型トートは布を買ったらおまけに型紙をくれたので作りたい方は言ってくださいね~。
d0164898_10151792.jpg

最後に私の買ったもの、コーデュロイの布とボタン、そして「伊藤まさこさんデザインの型紙」。
「&」のお洋服は買えなかったけれど、この型紙を使って自分のワンピースを作ってみたいと思います。
d0164898_10201335.jpg

[PR]



by rosagris | 2010-10-01 10:22 | お気に入りのもの

古道具の似合う街

d0164898_14505177.jpg
最近なぜか古道具に心惹かれます。
宮古島から帰ってきてからはさらにその思いは強まっています。
私たちが滞在した沖縄の兄の家は古い沖縄の伝統家屋。廊下のない簡素なつくりの平屋建てです。
そこに置いてある家具はほとんどが亡くなった祖母の家から持ってきたものだそうで、しっくりと空間になじんでいてすごく心が落ち着きます。

対照にうちで使っている家具はほとんどが北欧のもの。
スウェーデン滞在中にヴィンテージの中古家具もいいな~と思ってはいたものの私が見るようなショップではもうすでに価値が高まっていてとても手の出る金額ではありませんでした。
なのでほとんどのものは新しいものです。
ただ食器だけは好きヴィンテージのものをちょこちょこ集めていたので結構数はあります。
普段使いをしているのですが扉の中に隠れてしまっているので少し残念。
この食器たちに似合う食器棚は、と考えたところやっぱり古いものがいいな~という結論に達し今もまだ探しています。
まだこれだ!というものには出会えていませんが大体のイメージは固まってきました。いつの日かこのブログにお目見えする日を心待ちにしていてくださいね。
写真は週末にいった篠山での古道具やさん「ハクトヤ」。
のんびり、ほっこりしたい人には篠山おすすめですぞ。
(誰かまた連れて行ってくれないかな~なんて・・・)
d0164898_1449267.jpg

[PR]



by rosagris | 2010-08-23 14:52 | お気に入りのもの

made in チェコスロバキア

d0164898_16234651.jpg
スウェーデンにいるころお気に入りのセレクトショップがありました。
オーナーは2児のママでヴィンテージの服や靴、北欧のデザイナーもの、はたまた服飾学校の学生が作った服まで彼女の審美眼で選んだものがならんでいます。
そんな彼女の着る服がまた素敵!くせのある服もスレンダーなボディで見事に着こなしてしまいます。
お店にはよく彼女の二人の子供も来て遊んでいましたがもうだいぶ大きくなっているんだろうな~。
そのお店でなぜかぐぐっと魅せられて買ったアンティークのガラスボタン。
ついに日の目をみることになりました。
長い旅路お疲れ様。。。

ちなみにおしゃれなオーナーのいるセレクトショップはこちら
DROMMA:http://www.dromma.se/
[PR]



by rosagris | 2010-08-04 09:46 | お気に入りのもの

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04
おけいこバッグ
at 2016-04-20 02:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧