北欧の布あそび

カテゴリ:KNYTAの商品( 13 )




こどもパンツ

d0164898_1142257.jpg

展示会ではベビちゃんのためのブルマを商品としておいていたのですが、それを100センチぐらいの子用にアレンジして欲しい、というご依頼がありました。
d0164898_11514275.jpg

お色のほうは春にピッタリな淡いグリーンです。
今の時期、タイツの上にはいて配色を楽しんで下さいね。
夏にはそのままはいていただいてもいいし、スカートの下にみせパンとしてはいていただいてもかわいいですね。
ベビチャン用はこちら。息子ちゃん用にも作ろうかなって思ってます。男の子なんですが赤ちゃんのうちはきれいな色でかわいい服を着せてあげたいな。
何着ても似合うのって赤ちゃんの特権ですよね。
d0164898_11544070.jpg

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2015-03-18 11:48 | KNYTAの商品

KNYTAオリジナル型紙のプルオーバー

d0164898_12502023.jpg

展示会などでは型紙を1から作り、オリジナルの1点ものとして販売させていただいております。
展示会で使用した型紙を使って洋服を作ってみたいという方は型紙使用料が¥500かかってしまうのですが、使っていただけますよ~。
サイズはフリーサイズです。

上の写真の紺色のプルオーバー、下の黄色のプルオーバーの後ろにある白いプルオーバーと同じ型紙を使用しています。
d0164898_1256689.jpg

すいません。いい写真がなくって・・・。
写真を撮ったつもりが、探してみるとこれしかなかったです。

紺色のプルオーバーはダブルガーゼを使っているのでよりふんわり仕上がりました。
後ろ姿も少し立体的になるようにしています。ボタンは貝ボタン。
d0164898_1304964.jpg

ボディに着せたほうがより雰囲気伝わるでしょうか?ふんわり春の装いに活用して下さいませ。
d0164898_1322233.jpg

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2015-03-13 13:05 | KNYTAの商品

受注販売もしています。

d0164898_1425579.jpg

これは以前購入したYTA.(イータ)の生地の余り布を使って作成したポシェットです。
いつも手ぬぐいバッグの革の持ち手などでご協力頂いている東屋さんにお願いしてサンプルを作成していただきました。

「サンプル」というのは、いつかワークショップでこのポシェットを作ってみたいと思っているからです。
ポシェットはやはり普通のトートバッグよりも難しいので、まず形を作って頂いたのです。

出来上がってみるととても使い心地がよくて私も毎日のように使っています。
ポシェットなのでお財布と携帯、ハンカチが入る程度ですが両手が空くのでとっても便利なんです。
旅行のときにも連れて行きましたよ。

このサンプルというか私物化しているポシェットを気に入ってくださった方からさっそくご注文。
ちょうどあと1つ同じものが作れそうなサイズの布があったのでさっそく作成、お渡しするととっても喜んで頂けました!

同じ布でスマフォケースもという注文も合わせてオーダーくださいました。
d0164898_14125547.jpg

こちらのポシェット、肩紐の部分は取り外しができるようになっており、外すとクラッチバッグとしてもお使いいただける優れモノ。
d0164898_1414619.jpg

内布はこんな感じ。
d0164898_14264224.jpg


こちらの商品、ワークショップとして登場するのはまだ先になりそうですが、受注販売という形でオーダー受け付けております。

ご興味ある方はお値段など気軽にお問い合わせくださいませ。→こちら。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-04-29 14:20 | KNYTAの商品

KIVIK(シービック)大人用シンプルエプロン幅広タイプ

d0164898_17105217.jpg


いつもお世話になっているPOTATISさん。
このたびKIVIK大人用シンプルエプロンの幅広タイプがでました。
このような大きな柄はとっても良く映えますね。
絶妙なピンクの色が大人っぽいです。

このエプロン、誰でもお尻がすっぽりと隠れるぐらい幅広です。

ご興味ある方はPOTATISさんまでどうぞ!

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2012-02-01 17:08 | KNYTAの商品

セミオーダーのいいところ

d0164898_959679.jpg

11月に名古屋Be wood shopさんでのYTA.展は大盛況だったようです。
エプロンのご注文も頂き、先日納品しました。

YTA.の布で作っている大人用立体裁断エプロンはセミオーダー制です。
まず、お客様が
①布を選ぶ
  ↓
②エプロンの丈を選ぶ
  ↓
③首元のボタンの位置を選ぶ

この流れでご自分にぴったりのサイズのエプロンに仕上がります。

今回は初めてお客様からのご注文で作成した布(Kivik:りんご)で作成した立体裁断エプロンがとてもよい感じに仕上がりました。
いかがですか?
d0164898_1075787.jpg

d0164898_108346.jpg

d0164898_1112453.jpg

こちらは大人用シンプルエプロン。お好みでボーダー部分ピンクか茶のどちらを下にするか選ぶことができます。(ボーダーの幅までは選べません。)
d0164898_111572.jpg

このエプロンでクリスマスパーティーなんてとてもいいですね。

これから寒くなるので気に入ったエプロンでぜひ、お家時間を楽しんでくださいね。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-12-01 10:13 | KNYTAの商品

YTA.の新作

d0164898_17194934.jpg

YTA.の布の中にあるYRA(イーラ:直訳はめまいとか恍惚の意)はふわふわゆらゆらと漂うイメージ。
そのYRAに新色が出ました。緑と青のとてもさわやかな色です。
この爽やかさを存分に生かすキッチン小物を製作しました。
地色が白なのでどんなお料理にも生き生きとして見えると思いますが個人的には真っ白な器に色鮮やかなサラダなんかを合わせると一番引き立つのではないかな~と思っています。
d0164898_17294141.jpg

写真上のランチョンマットや
d0164898_17274392.jpg

テーブルランナーとカフェマット、
d0164898_17284065.jpg

大人用シンプルエプロン。
この甘すぎない絶妙な色合わせがこの布最大の特徴です。

このYRAという柄が最高に引き立つのは、布をめいいっぱい使うテーブルクロスやカーテンがお勧めですが
ほんの少しエッセンスを取り入れたい方にはランチョンマットやカフェマットがお勧めです。

ご注文、お問い合わせはこちらまで。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-22 17:37 | KNYTAの商品

夏色

d0164898_9301818.jpg

夏休み始まりましたね~。みなさんいかがお過ごしですか?

そんな暑い夏にぴったりのバッグをご紹介します。
こちらの布はゴースゴード(木の柵)という名前の布。昔のスウェーデンの農家では庭の柵が独特で斜めになっています。それがとても美しく素朴。ストックホルムにある公園「スカンセン」で何枚も写真に撮った記憶があります。どうして斜めなんだろう、といままで疑問に思っていたのですが先日その疑問が解けました。
答えはこちら→(5月30日の”柵”の記事を参考にしてくださいね。)


私はこのような生活に根差すデザインが大好きです。ちなみにこの記事を書いた須長氏のお店は軽井沢の星野エリアにあります。ご夫婦ともにデザイナーで 「 モノを考え、作り、販売する 」 というシンプルで力強いコンセプト。

私も少しづつモノづくりをしていると、この当たり前のようなことがいかに難しいか、を実感します。
流行に流されず、長く愛されるものをコツコツと作っていきたいです。

ちなみに写真のトート(大)はママバッグなどにも使えるようなサイズです。(横53cm×縦36cm×マチ18cm)
トート(小)はちょっとしたお出かけ用に。(横38cm×縦28cm×マチ12cm)
お問い合わせはノルディック・ガーデンさんまで。→06-6345-3038

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-07-27 10:07 | KNYTAの商品

ポーチの世界

d0164898_12381434.jpg

ポーチというのは何とも不思議な魅力があります。
女性なら必ず1つは持っているし、お化粧品やこまごました物を入れるのに便利なことこの上ありません。
しかしその実用性のみならずどんなポーチを持っているかでその人のイメージが変わってしまうほどの存在感。

これってなぜなのでしょう?

私はポーチのような小さなものにしか表現できない世界があるのでは?と思っています。

たとえば、お洋服やかばんはコーディネートしてあげることでどんどんレベルが上がってゆく感じ。
(とくに安いものをカッコ良く着こなせた時ってとってもうれしくなりませんか?)

でもポーチってそれだけで完結した世界があるっていうか・・・。
簡単に言うと、表布・内布・形ですべてが決まってしまうものです。

なのでなるべくYta.の世界観を壊さぬよう、シンプルに美しく作ってみたポーチです。
Yta.のデザイナー・マリアさんの言葉「デザインは引き算。」を常に心に留めながら・・・。

そんなYta.のポーチ、ただいまブリーゼブリーゼ1Fにて展示販売させていただいています。
(もしかしたら4Fかも?)
大きさもいろいろありますのでぜひお手にとってみてみてくださいね!
d0164898_12561290.jpg

先程のポーチを裏から見たところ。
d0164898_12573855.jpg

こんなポーチもあります。(こちらの形は9月のグループレッスンのキャラメルポーチと同じ形です。)
http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-07-19 12:54 | KNYTAの商品

夏のYTA.の布あしらい

夏の特別企画「初心者さんのための手ぬぐいバッグ作り」(定員2名)の予約受付を開始しました。受講料3000円(持ち手代別途)で手ぬぐい1枚で作る大バッグ1つか小バッグ2つ作っていただきます。小1つの方は受講料が2500円になります。詳しくはお問い合わせください。
d0164898_19354190.jpg

以前よりエプロンなどの商品を作らせていただいている「YTA.(イータ)」の布がただいま梅田のブリーゼブリーゼ4Fにあるギャラリー・ノルディックガーデンさんで実際に手にとってご覧いただくことができます。
私が紹介しきれていない素敵な布もい~っぱいありますのでお近くのかたはぜひお立ち寄りくださいませ。

また、YTA.の布を使ったグッズも販売いたします。
大柄ですがどこの場面を切り取ってもさまになる布ってなかなかないと思います。
この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

なかにはYTA.の布をぜいたくに使ったお洋服も販売されますよ。
d0164898_18294633.jpg


http://knyta.jp/

[PR]



by rosagris | 2011-06-14 18:34 | KNYTAの商品

日本×スウェーデン

お知らせ:7月の特別企画「手ぬぐいバッグ」(定員2名)の予約受付を開始しました。受講料は3000円(ランチなし・持ち手代別途)です。手ぬぐい1枚で仕上がるサイズ(大)なら1個、半分のサイズ(小)なら2個作っていただけます。(小)1個の場合は受講料が2500円になります。ご興味ある方はこちら
d0164898_17225660.jpg

日本の手ぬぐいと北欧のビンテージを合わせてみました。
ヴィンテージの布は個性の強いものが多く、組み合わせるのが難しいと思っておられる方も多いと思います。
が、、、
とっても爽やかなヴィンテージ布を見つけたのでぜいたくにも内布に使ってみました。
d0164898_17291768.jpg


できあがるとどちらをおもてにしてもいいぐらいの仕上がりだったのでリバーシブルに・・・としたいところだったのですがあるものの試作品なので迷い迷ってやっぱり手ぬぐいを表に。

出来上がりはまたアップしますね。
[PR]



by rosagris | 2011-06-07 17:28 | KNYTAの商品

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

刺繍のコンパクトミラー
at 2017-08-20 17:33
久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧