北欧の布あそび

カテゴリ:お知らせ( 64 )




自分の道具を作ること

d0164898_1432551.jpg

北欧に限らず、「手工芸」というものは生活に必要なものを作ることが原点です。
スウェーデンの手工芸学校ではそれを踏まえ、まず最初に私たちがすること。

”自分が使う道具を作ること。”

本当にみんなが初対面の日、普通なら軽く自己紹介をして終わりだと思うのですが、
私の通っていた学校では、「さあ、今からそれぞれ好きな材料を使って自分の名札を作ってね!」から
始まりました。

それぞれ好きなフェルトや布やビーズや毛糸やなんでも自由に使って30分ほどたったころ・・・。

「自分の名札を付けて自己紹介してね。」

この名札はみんなが名前を覚えるまでしばらく付けておくのですが、それぞれの人の個性が出ているのでほんとに名前が覚えやすかったです。

そして次の日は織物クラス、テキスタイルテクニッククラス合同で 「針山づくり」
材料はフェルトの原毛、砂、などなど。
その後も自分たちが後々使う毛糸を草木染めにしたり、染料で染めたり・・・。

こうやって自分たちの使う道具や材料を自分たちで作っていくことを学ぶのです。
そのスタイルが私はとても素朴でいいな~と思っています。そしてこれこそが手工芸の原点なのです。

前置きが長くなりましたが、そんなこんなで、グループレッスンで「北欧刺しゅうの裁縫箱」を作ることにしました。
レッスンに続けて来られている方は少しずつ道具が必要になってきましたのでそれらを入れる箱として活用してもらえれば、と思います。箱の直径は14cmです。
刺しゅうはお好きなものを選んで頂いているので「北欧刺しゅう」限定ではありませんが、チャレンジしてみようと思われる方には「スタンプワーク」という少し立体的に出来る刺しゅうの練習をしていただいたらよいかな、と思っています。
写真では分かりにくいですがこのカレイさんも少し詰め物をして立体的になっています。
この刺しゅう、いきなりは難しいので一応「刺しゅうのタオルハンカチ」修了者のみの募集とさせていただきます。(刺しゅうの裁縫箱のみ作りたい方はマンツーマンレッスンでならいきなりでも大丈夫です。)

あとは経木の箱にぺたぺた張って出来上がりですが、裁縫箱だけでなく焼き菓子とか入れてもかわいいでしょうし、クリスマスのプレゼントボックスにしてもいいかもしれません。

息子さんにあげたら宝物のどんぐりをいっぱい入れるんだろうな・・・。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-12-02 14:57 | お知らせ

冬の北欧雑貨店

d0164898_16282278.jpg

来る12月2日(金)~4日(日)まで、岡山市南区にある荒井工務店さまにて「冬の北欧雑貨店」が営まれます。

スウェーデンで建築の勉強をされた女性建築家が選ぶ”北欧の雑貨”をぜひご覧くださいませ。
ご自宅もご自分で設計されたそうですよ。

KNYTAからも少しですが冬のあったかい雰囲気に合うような布小物を作成いたしました。
お時間ある方、ぜひ足を運んでみてくださいね。

クリスマスの時期に向け、直前に北欧まで買い付けに行かれるらしいので私の見たこともない雑貨も並ぶのではないでしょうか?

KNYTAからのお勧めは北欧の布(YTA.やヴィンテージ布)で作ったスマートフォンケースです。
カバンの中で場所をとらないようほぼぴったりサイズで作成しました。
スマートフォンでなくても、最低限のお化粧道具を入れてクラッチバッグなどの薄型バッグの仕分けポーチとしてもいいですね。
d0164898_16393052.jpg

YTA.布使用
d0164898_16401811.jpg

ヴィンテージ布使用
d0164898_16405436.jpg

カフェマットですが、このように花瓶しきにしても・・・。
d0164898_16413958.jpg

布を変えるとがらっと雰囲気が変わります。
d0164898_16422813.jpg

"冬の北欧雑貨店”
12/2,3,4開催 オープン時間10:00~18:00

場所:㈱荒井工務店 岡山市南区藤田227-23
電話:086-296-3674

[PR]



by rosagris | 2011-11-20 16:44 | お知らせ

昔の服をお直し

d0164898_13161673.jpg

このショートのダッフルコート10年前のものですが革ひもの部分が切れてしまっていました。
当時の私は自分で直してみよう、という気がなく放置。
今になってこれぐらい自分で直せる、と気がついてちょこちょこ手縫いしてまた着られるようになりました。
もしまた紐が切れてしまったら今度は本格的に直そうと思います。

ジーンズも気に入っていたものですが、おなかのボタンが取れてしまい、ベルト部分に穴があき新しいボタンをつけれぬまま放置。
これは空いてしまった穴からベルト芯を入れ、後はひたすら糸でかがり、穴を埋めていきます。
その上になら新しいボタンを付けることができます。

2つともベーシックなものなので復活できてうれしいです。

こんな感じでお直しも受け付けていますのでお気軽にご相談を。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-11-10 13:28 | お知らせ

かぎ針4号で作るラリエット

d0164898_1492675.jpg

みなさん、ラリエットってご存知ですか?
留め金のないタイプのネックレスのようなもの、と思っていただければ・・・。

洋裁教室では1年に1つ初心者向けのかぎ針の練習をします。
というのは洋服の装飾によくつかわれるブレード、とかエジング(ふち飾り)は専門店で購入してもよいのですが、実はかぎ針で作れるのです。

なのでかぎ針の基礎を知っておくとあとは本をみながらちょこちょこっとブレードを作ったり、コサージュを作ったり、ということが可能になるので便利なんです。

私のお師匠さんもよくシャネル風スーツを作るときなんかはかぎ針でブレードを編んでいるそうです。ブレードを手で編み、そして手まつりでつける。オーダーメイドのお洋服はお客様のご希望に合わせるので時にこんなに手がかかっているのですよ。

今回は本当はレース編みで作るブレードの中からラリエット(首飾り)にも使えそうなものをチョイスし、またレース針より編みやすいかぎ針4号を使うので初心者さんでも大丈夫です。

一応ラリエット用に長さは160cmぐらいを目安に材料をご用意させてもらいますが、ラリエットとしてではなく、インテリアとしてリースに巻きつけてみたり、クリスマスツリーの飾りにしてもいいかもしれません。
短く編んでお子様の髪飾り用のリボンにしてもいいし、ご自分で金具をつけてブレスレットにしても・・・。
いずれにせよアイディア次第でいろいろ使えるんじゃないかな~と思います。

糸のお色は黒と白をご用意していますので事前にご希望の色をお教えくださいね。
かぎ針4号はご自身でのご用意をお願いします。(鎖編み、引き抜き編み、長編み、中長編み3目の玉編みの練習です。)

こちらでのかぎ針はあくまでもお洋服づくりに生かせるような基本的なものしかしませんので、本格的に学びたい方は他のお教室をお勧めします。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-10-29 14:31 | お知らせ

ピンタックのすすめ

d0164898_16203639.jpg

今月のグループレッスンで取り扱う「ピンタック」。装飾性以外にもお勧めする理由は、
お直しやリメイクをするときにとても役に立つからです。自分の体より少し大きめのシャツなんかは肩が落ちている場合が多いです。あと1センチずつ肩幅が小さかったらな~、なんていう場合。
普通は袖や身ごろそれぞれをまずほどき、もう一度肩線やアームホール、必要ならば脇線も線を引きなおしてカットし、縫い合わせる、という作業をします。
これはなかなか手間のかかる作業で、その分お値段も結構かかります。

そこまで直さなくても肩幅もしくは身ごろ幅のみもう少し細くできたら・・・という場合、前見ごろにピンタック、後ろ見ごろにタックだけを入れて少し幅を狭くする、ということが可能になります。
そうすればアームホールや脇線はいじらずに自分の好きな身ごろ幅に調整できるのです。
それを応用すれば、自分が着なくなったシャツをリメイクして娘さんのワンピースに、とか旦那さんの着なくなったシャツを自分のブラウスに、などどんどんアイディアが湧いてきます。

このピンタック、ただ適当に縫うと歪んでしまったり、幅がそろわなかったりして意外と目立ちます。
どのように縫えば綺麗に縫えるか、というミシン縫いのコツを伝授します。
それ以外にも、洋裁用語によく出てくる「きせ」についてや、布地にあった接着芯・針や糸の選び方、刺しゅう糸で作るコードなど盛りだくさんの内容です。覚えておくと便利な袋縫いで仕上げていきます。

出来上がりはかなり大きめの巾着になりますので旅行の時などのランジェリー入れなんかに使っていただくといいかな~と思います。薄い布地を縫う練習にもなりますよ。
d0164898_21151143.jpg

応用でこのようなウェーブ状にもできます。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-10-05 21:23 | お知らせ

もう明日のことなんですが・・・(キャラメルポーチ)

d0164898_13541725.jpg

お知らせがずいぶん遅れましたが、明日の手縫い教室は「キャラメルポーチ」です。キャラメルポーチって何?とお思いの方多いと思います。
これは横から見たらキャラメルの包み紙のように見える立体的なポーチのことです。
とても簡単な方法でマチを作ることができますので一度ぜひ体験してみてくださいね。
コロンとした形がとてもかわいく、また見た目の割には収納力があります。

今回のメインの練習はファスナー付け。裏地つきのスカートやパンツなどにファスナーを付けるときに使う技法「星止め」の練習がメインですが、ファスナーを付けるときはどちら側から付けたらよいか、とか何センチのファスナーには布の幅は何センチ必要か?とかの基本をお教えします。
たぶん終了後は「手縫いでポーチって意外と簡単」と思って頂けると思います。

こちらは一度「カードケース」で平面にカーブのファスナーつけをしたことある方が対象になっていますのでご興味ある方はご連絡くださいね。

初めての方は刺し子ふきんをしていただきます。

また、今回のキャラメルポーチも北欧やオランダ・ドイツのビンテージの布の中から選んで頂くことも可能です。(+500円)
(見本のブルーベリーのポーチはスウェーデンのビンテージ布使用。)
d0164898_14928.jpg

横から見たらこんな感じです。キャラメルみたいでしょ??

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-26 14:12 | お知らせ

北欧の手しごと展へ

d0164898_1146657.jpg

大丸梅田店で開催していた「北欧の手しごと展」に行ってきました。
今回の企画は北欧の手工芸を日本に紹介した第一人者である山梨幹子先生が主催するヤマナシヘムスロイドの40周年の記念に合わせた企画です。ありがたいことにKNYTAの商品もショップに置かせて頂きました。

おもに刺しゅう・織物の展示でしたがその手仕事の素晴らしいことと言ったら!!
一体この作品を作るのに何日いや何カ月?何年?かかるのでしょうか・・・。本当に美しく繊細・・・。
クロスステッチの作品が多かったですが、本当にすてきなものばかり。
「こんなの仕上げたら一生の宝物だよね。」というような作品ばかりです。
刺しゅうはだれが見ても手で一針一針仕上げたもの、というのがわかるだけに貴重でそして温かみがありま
す。
私も自宅でクロスステッチの初歩を教えていますが、大きな作品も基本は同じ。基本をコツコツコツコツ続けるとだれもが立派なアーティストになれるところがクロスステッチのよいところかな~と思います。

私も刺激され、デンマークのクロスステッチの図案(クリスマスのもの)を購入。
d0164898_12191336.jpg
d0164898_12193670.jpg

まだ9月ですが時間のあるときにコツコツ作っていこうと思います。
こんなに暑いのにクリスマス?と思われる方も多いと思いますが、手仕事に慣れ親しんでいる北欧の人たちはクリスマスに向けてコツコツと夏から準備するそうです。
なので刺しゅう糸や図案などの材料が売れるのは夏なんだとか・・・。
向こうの方は長ーい夏休みに1年にやりたいこと(読書とか手芸とか)をしてのんびりと過ごすのだそうです。そのため自然いっぱいのところにサマーハウスを所有している方も多いです。

貴重な文化はこういうライフスタイルによっても守られているんですね・・・。

北欧のクリスマスモチーフはかわいいですよ~。
クロスステッチご興味ある方はぜひ。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-09-12 22:05 | お知らせ

夏休み親子教室「ヘアアクセサリー作り」

d0164898_9245570.jpg

雨の日が続きますね。
そんな雨の日も涼しいのであんまり嫌いじゃありません。

さてさて告知の遅れていた夏休み親子教室のお知らせです。
もうすぐ長ーい夏休みが始まりますね。そんな夏休みのしょっぱなに親子教室を行います。
作るものは「ヘアアクセサリー」。
夏は暑いので髪をまとめたくなるし、見た目にも爽やか。ヘアアクセサリーもいろんなところで売られていますがお子様と一緒にご自分で作ってみるというのはいかがでしょう?
少しだけ針と糸を使いますが、難しいところはこちらでお手伝いをしますので今回は小学校1年生以上のお子様と保護者の方対象です。

うえの写真の3つの中から2つを選んで作っていただきます。もちろん同じ形を2つ作ってもかまいませんよ。

これは作ってかわいい!というだけでなくデザイン感覚のトレーニングにもなります。親子で作る、というだけで1人2つづつ作ると4つのものが完成。出来上がりはそれぞれ違うので新鮮な驚きがあるはずです。

デザインというのは「人間の頭の中にある考えを具体的な形にして目に見えるような状態にすること。」です。

このデザイン感覚というのは実は生まれつき身についているものではなく、環境やものの考え方など努力次第で磨かれるものなんですよ~。
これはもう実際に手を動かしながら作っていくという経験により力をつけるしかありません。

そしてこちらで準備できることは「形を作るための技術」をお教えするということと「たくさんの材料を実際に見て触れてみる」環境を用意するということ。
そうやって布の色とか感触とかをつかんで「この布で作ってみたい!」という好奇心を引き出すことができればな~と思っています。

「親子で作るヘアアクセサリー」

7月21日(木)10時~11時ごろ
定員:小学校1年生以上の親子合わせて8名(大人の方お一人の参加もO.K.です。)(満席になりました。ありがとうございます。)
料金:一人800円(親子で1600円)

ご興味ある方はお問い合わせへ。

*初めての方は手ぶらでお越しください。こちらでお配りした針をお持ちの方はご持参くださいませ。

髪がショートだし、、、という方はかごバッグや帽子などに付けてみてもいいかも。
こういう天然素材のものに布アクセはよく似合います。その場合は実際の帽子やバッグをお持ちくださるとよいかと思われます。
d0164898_959254.jpg


http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-07-07 10:08 | お知らせ

ノルディック サマー フェスタ 6.17(金)~7.31(日)

d0164898_10145016.jpg


ワークショップでお世話になるブリーゼブリーゼ4Fにあるギャラリー・ノルディックガーデンさんの素敵なリーフレットができました。
テーマはズバリ北欧の夏!
北欧の夏は日が長く、太陽がきらきら、町中に色があふれ本当に最高の季節です。

このリーフレットはまさにそんな北欧の夏をイメージして作られています。北欧独特の色遣いは空や海や山や森や花などの自然、そしてそれをとりまく澄み切った空気から生まれるといわれています。

たとえば同じ北欧でもマリメッコはフィンランドの布。フィンランドはスウェーデンよりもっと寒い気候で空気もピンと張りつめたような静寂感があります。その中で生まれたデザインはやはり輪郭がはっきりと浮かび上がり、色のコントラストがパキっときいています。

スウェーデンの布はそれに少し暖かさ、ほんわり感を加え、少し都会的なエッセンスもきいている。そんな感じ
でしょうか?(あくまでも私の主観ですが・・・)

スウェーデンの夏至祭(今日ですね!)に合わせた今回の企画展。ぜひ足をお運びくださいませ。

ワークショップ詳細はこちら。→ 受け付けはお電話にて。06-6345-3038(ギャラリーノルディックガーデン)

ちなみにリーフレットの中身はこちら。
d0164898_10173415.jpg

(どちらも画像の上でクリックしてくださればリーフレットの全体が大きく開きます。)

日本初上陸のYTA.の布の常設店はノルディックガーデンさんのみです。お見逃しなく~。

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-06-24 10:19 | お知らせ

KNYTA初の出張授業

7月の特別企画「初心者さんのための手ぬぐいバッグ作り」(定員2名、3000円持ち手代別途)募集中→こちら。
7月3日(日)「初心者さんのがま口作り」(定員4名、2050円材料費込)募集中→こちら。
上記日程以外にも平日・休日グループレッスン、マンツーマンレッスン随時募集中。→くわしくはこちら。
d0164898_15185442.jpg


手縫い教室を始めてはや1年。今回、大阪梅田にあるブリーゼブリーゼ4Fギャラリーノルディックガーデンさんにて初の出張教室をすることになりました。
作るものは初心者さんでも大丈夫な「ばねポーチ」
今回はぜいたくにYTA.の布を使った大きめのばねポーチを作ります。
口金も広めにとり、ギャザーもたっぷり入っているので旅行の時の化粧品なんかの小さめのボトルをたてて入れれるようなサイズです。
布の柄は店頭で選んでいただけます。ほんとうに素敵な柄がたくさんありますので迷いますよ~。

日時:7月2日(土)12:30~ もしくは 15:30~(1レッスン2時間程度です)

お申し込みはお電話での受け付けになっています。→06-6345-3038まで。
料金など詳細はお電話受け付けの際にご確認くださいませ。

これからもどうぞよろしくお願いします!

http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-06-17 15:36 | お知らせ

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

刺繍のコンパクトミラー
at 2017-08-20 17:33
久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧