北欧の布あそび

2月の洋裁教室「裂き布のかぎばり編み」のお知らせ

d0164898_2239142.jpg


宣伝ばかりが続きますが、2月の洋裁教室のお知らせです。(細編みと増し目の練習です。)
洋裁を少しでもするようになってくるとどうしても出てくる余り布。
これを捨てるには忍びないし、かといって何を作ればよいかもわからない、そしてどんどん布がたまっていく・・・。
こういう方多いと思います。
この余り布の一つの処理方法として覚えているといいと思うのが裂き布を使ったもの。

写真はその裂き布で作った鍋しきやコースターです。
この裂き布のいいところはどのように柄が出るかが予想がつかないところが面白いです。
要領さえ覚えれば鍋しき、コースターだけでなくランチョンマットやバスマット、プレイマットなどの大きなものもできますし、裂き布を毛糸に変えればあっという間にエコたわしの完成です。

以前の記事「子供部屋」でも裂き布マットを紹介していますが、これは織機がないとできないので今回はかぎ針で作っていきます。私が最初に織物をしたのもこの裂き布で作ったマットでした。どなたかお友達にあげてしまったような気がするのですが、どうしてるかな~。
北欧では今も破れたシーツなんかを使って裂き布のマットを作る方多いですよ。工芸品のお店なんかで売られている(いわゆるプロの方の織ったもの)なんかはとっても素敵ですが、とってもお高いです。

工業製品に囲まれている今の私たちの暮らしですが、こういう手作りのものが加わるとなぜだかほっとするのは私だけでしょうか?


http://knyta.jp/
[PR]



by rosagris | 2011-01-28 23:00 | お知らせ

手仕事、子育てなど日常いろいろ
by rosagris
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

久々生徒さんの作品
at 2016-09-04 22:10
ノールビンドニング新たに募集..
at 2016-07-13 13:39
ヨハンナ第2弾
at 2016-06-20 22:11
ヨハンナのハギレで
at 2016-06-19 22:04
おけいこバッグ
at 2016-04-20 02:04

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧